ホームページに Instagram投稿 を埋め込む方法

 

 ビジネスのために企業ホームページにインスタグラムを埋め込むことは、ユーザーにアカウントを見つけてもらい、フォロワー数を増やすことに効果的です。

 

 それだけではなく、企業サイトでは社会貢献活動を紹介したり、ユーザー参加型の投稿を可能にしたりすることで、顧客に企業への親近感を抱いてもらうこともできます。

 

 ホームページにインスタグラムを埋め込むことは、BtoB企業にとってのメリットがあります。

 

 企業ホームページにインスタグラムを埋め込む方法を紹介します。

 

 

 まずは、「Instagram投稿」の埋め込みコードの取得について、手順を追って紹介します。

1.パソコンで埋め込みたい Instagram のプロフィールを開く

2.投稿の中から、埋め込みたい投稿を押す

ホームページにfacebookページを埋め込む方法

3.表示された投稿の右上にある[…]を押す

ホームページにfacebookページを埋め込む方法

4.[埋め込み]を押す

ホームページにfacebookページを埋め込む方法

5.[埋め込みコードをコピー]を押す

[キャプションを追加]のチェックを選択してから、[埋め込みコードをコピー]を押します。

  • チェックすると、投稿のテキスト情報を含む埋め込みコードが作成されます。
  • チェックを外すと、投稿のテキスト情報を含まない埋め込みコードが作成されます。

コピーした埋め込みコードを、自社のホームページなどに貼り付けます。

ホームページにfacebookページを埋め込む方法

以下は、ホームページCMSツール「jimdo(ジンドゥ)」でのコードの設定方法です。

(1)「コンテンツを追加」で、[</>ウィジット/HTML]を押す

ホームページにfacebookページを埋め込む方法

(2)テキストを入力するところに、コードを貼り付ける

ホームページにfacebookページを埋め込む方法

(3)貼り付けた状態はこんな感じになりますので[保存]を押す

ホームページにfacebookページを埋め込む方法

(4)このように表示されます

キャプションあり

 ↓

キャプションなし

 ↓



 自社のホームページに Instagramの投稿 を表示することにより、相互に行き来できたりして効果的な宣伝に繋がります。