· 

ITコーディネータ・ITC試験ってどんな試験?概要から受験まで解説

ITコーディネータのITC試験

ITコーディネータ試験は、企業がITを経営に活かす際の基本的な考え方を、多様な業種・業態、規模・成熟度の企業にも適用可能で、汎用的な形でまとめた「IT経営推進プロセスガイドライン」にもとづき出題されます。

IT利活用に関して経験があり、企業経営に関しても、そこで語られる内容について理解できる社会人3~5年以上の方が対象です。

ITC試験の概要

試験名

■ITコーディネータ試験

■専門スキル特別認定試験

受験資格

■ITコーディネータ試験

 どなたでも受験可能

■専門スキル特別認定試験

 募集開始時点で、専門スキル特別認定制度の対象資格を保有していること

 ▶資格の一覧はこちら

再受験 同一試験日程内、1度のみ受験可能
出題形式

■ITコーディネータ試験

 CBT多肢選択式100問(必須60問、選択40問)120分

■専門スキル特別認定試験
 CBT多肢選択式60問80分

試験内容

IT経営推進プロセスガイドラインの理解を前提とした事例問題が出題され、IT経営推進プロセスガイドラインの理解と応用力・判断力を問われます。

 

*IT経営推進プロセスガイドライン

IT経営推進プロセスガイドラインは、企業が経営環境の変化を洞察し、戦略に基づいたITの利活用による経営変革によって、企業の健全で持続的な成長を導く「IT経営」を実現する際の「実行基準(進め方)」と「判断基準(基本原則)」を示したものです。

企業の業種、業態、規模、IT経営の成熟度を問わず、企業以外の多様な団体、教育機関、医療機関、行政機関等あらゆる組織に適用可能なガイドラインです。

試験会場

CBT-Solution社の全国のCBT試験会場

 ▶試験会場はこちら

申込方法

<事前登録>

 ITコーディネータ協会HPで、ITC+メンバーIDの新規登録が必要。

 ▶新規登録はこちら

<試験申込>

 インターネット受付のみ

 ▶CBT-Solutions社の「受験の流れ」はこちら

受験料

■ITコーディネータ試験

 19,800円

■専門スキル特別認定試験

 9,900円

ITC試験の出題範囲

IT経営推進プロセスガイドラインに示す、下記の領域から出題範囲され、IT知識を前提として経営的視点を身につけていることを問われます。

  1. IT経営の認識に関する3つの認識フェーズ
    変革認識/是正認識/持続的成長認識
  2. IT経営を実現するプロセスの5つの活動フェーズ
    経営戦略/IT戦略策定/IT資源調達/IT導入/ITサービス活用
  3. IT経営実現プロセスが適切に実行されるための共通に求められるマネジメント方法
    プロセス&プロジェクトマネジメント/モニタリング&コントロール/コミュニケーション

 

そして、詳細な出題項目については、以下の通りです。 

  1. IT経営認識プロセスに関すること
    ①変革認識における概要/基本原則/プロセス など
    ②是正認識における概要/基本原則/プロセス など
    ③持続的成長認識における概要/基本原則/プロセス など
  2. 経営戦略に関すること
    ①全体概要と基本原則
    ②経営の成熟度
    ③事業環境分析
    ④戦略
    ⑤プロセス改革
    ⑥顧客(満足とマーケティング)
    ⑦知の経営
    ⑧財務マネジメント
    ⑨リスクマネジメント など
  3. IT戦略策定に関すること
    ①全体概要と基本原則
    ②IT化の成熟度
    ③IT経営の意義
    ④業務プロセス最適化
    ⑤内外IT環境評価
    ⑥IT戦略の策定・展開
    ⑦セキュリティ&リスクマネジメント など
  4. IT資源調達に関すること
    ①全体概要と基本原則
    ②IT資源調達の成熟度
    ③IT資源調達計画
    ④RFPの作成と発行
    ⑤調達先の決定・契約
    ⑥IT導入計画策定 など
  5. IT導入に関すること
    ①全体概要と基本原則
    ②IT導入の成熟度
    ③IT導入
    ④業務プロセス改革とチェンジマネジメント
    ⑤総合テスト・移行 など
  6. ITサービス活用に関すること
    ①全体概要と基本原則
    ②ITサービス活用の成熟度
    ③ITサービス提供
    ④IT戦略達成度評価
    ⑤IT環境の改革
    ⑥業務プロセス改革の提言 など
  7. プロセス&プロジェクトマネジメントに関すること
    ①プロセスマネジメントにおけるプロセスおよび主要要件
    ②プロジェクトマネジメントにおけるプロセスおよび主要要件
  8. モニタリング&コントロールに関すること
    ①全体概要と基本原則
    ②ビジネス活動・成果におけるモニタリング&コントロール
    ③IT活動・成果におけるモニタリング&コントロール など
  9. コミュニケーションに関すること
    ①コミュニケーションにおけるプロセスプランニング
    ②リーダーシップ
    ③リレーション形成
    ④合意形成
    ⑤関係維持・調整
    ⑥ダイアローグ・デシジョン・プロセス など

ITC試験の合格率

試験の合格率は年によって多少差がありますが50〜70%程度です。

ITC試験は2020年度より年3回の実施

ITコーディネータ・ITC試験は2020年度 より年3回の実施です。

 

 

2020年度の予定です。

  試験予約 試験実施
【第42回】 2020年05月07日~06月19日 2020年05月20日~06月22日
【第43回】 2020年08月25日~10月9日 2020年09月10日~10月12日
【第44回】 2021年01月07日~02月19日 2021年01月20日~02月22日

ご相談はお気軽にどうぞ

ITコーディネータITC試験&ケース研修ガイダンス