お知らせ(一覧)


お知らせ(全文)


人材不足解消セミナー/評価制度構築&IT活用の道

人材不足解消セミナー/評価制度構築&IT活用の道

2017年度上期・戦略マネジメント研修のお知らせ

2017年度上期・IT戦略マネジメント研修 & 提案コンセプト研修 を開催します。

IT戦略マネジメント研修

2017年6月27日(火)・28日(水)東京開催

2017年9月12日(火)・13日(水)東京開催

 

 

 

提案コンセプト研修

2017年7月25日(火)・26日(水) 東京開催 

 

 

 


 ビジネスに役立つIT戦略を策定するには、戦略立案の基礎知識の習得は必須です。

 

 しかし、基礎知識や各種フレームワークを学んだままにしておられませんか。

 

 実践で活用してこそ学んだ意味があります。

 

 本講座では、事例企業のビジネス上の問題点を分析し、IT戦略の骨子を作成するまでの道筋を模擬体験(ケーススタディ)します。

 

 大事なのは、フレームワークに沿って事実を整理することではなく、そこから経営者がとるべきアクションプランを考えることです。

 

 事業に係わる問題分析→事業に係わる課題設定→ITに係わる課題設定→IT戦略の骨子作成のワークシートは、今すぐ誰にでも実践で活用できるものばかりです。

 

 

【詳細とお申し込み】

◎IT戦略マネジメント研修

 2017年6月27日(火)・28日(水) 東京開催 

 2017年9月12日(火)・13日(水) 東京開催

 https://www.ik-c.co.jp/learning/it-strategy/ 

◎提案コンセプト研修

 2017年7月25日(火)・26日(水) 東京開催 

 https://www.ik-c.co.jp/learning/concept/

 


ウェブサイトのセキュリティを強化しました!

弊社のウェブサイトがHTTPS対応となりました。

  

セミナーなどのお申し込みやお問い合わせで必要な個人情報など、

ウェブサイト上のすべての情報通信が暗号化され、みなさまの大切なデータが安全に保護されます。 

 

これからも安心して弊社ウェブサイトをご利用ください。

謹賀新年 本年もIKCをよろしくお願いします

2017年、あけましておめでとうございます。

 

皆様のご健勝とご多幸をお祈りいたします。

本年も相変わらぬご支援のほどお願いいたします。

 

本年も「お客様とともに悩み ともに考え ともに汗をかき お客様の新たな事業・価値の創造」に邁進してまいります!

 

2017年も引き続きお付き合いください!

 

本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

中小企業の情報セキュリティ対策ガイドライン

IPAが「中小企業の情報セキュリティ対策ガイドライン」を公開

 IPA(独立行政法人情報処理推進機構)は、中小企業の情報セキュリティ対策に関する検討を行い、より具体的な対策を示す「中小企業の情報セキュリティ対策ガイドライン」を公開しました。

 

 

 中小企業におけるITの利活用が進む一方で、新たな脅威も発現し、事業に悪影響を及ぼすリスクも高まっています。

 

 また、マイナンバー法の施行、個人情報保護法の改正等に伴い情報セキュリティに対する社会的要請、法的責任が拡大し、情報セキュリティへの取り組みは優先課題となっています。

 

 IPA(独立行政法人情報処理推進機構)経営者観点での情報セキュリティの必要性や管理者が組織的な対策を講じる際の具体的な手引きなどを作成しました。

 

 ガイドラインでは、中小企業にとって重要な情報を漏えいや改ざん、喪失などの脅威から保護することを目的とする情報セキュリティ対策の考え方や実践方法について説明されています。

 

 

【11月29日14:00】中小企業のための販売力強化セミナーのご案内 (keiei2020)

経営者、部門責任者の皆さまへ

 売上を上げることや、お客様との良好な関係を築くために、「販売力の強化」は、多くの企業が抱える大きな課題といえます。

 

売上拡大、販売力強化の検討にあたり、このようなお悩みはございませんか?

  • 商品・サービスの差異を際立たせたい
  • 売り方を改善したい
  • 効果的な広告をしたい

など、マーケティングを強化したいとお考えの方、是非、ご参加ください。

 

11/29(火) 30(水) 

各日14:00~16:30

 

川口商工会議所 

第二会議室 

(川口センタービル7階)

 

 

プログラム

11月29日(火)14:00~16:30

第一部 営業活動の生産性を高めて業績を3倍にする!
第二部 潜在顧客を購買に導く!マーケティング基礎 「広告の前にすべき一番大事なこと」

11月30日(水)14:00~16:30

第一部 新規顧客獲得で売上アップ! 「BtoB,BtoCの購買行動の違いを販売戦略に活かす」
第二部 補助金・助成金「採択」を販売力強化につなげよう!

11月29日(火)第二部 15:15~ 講師を務めます!

潜在顧客を購買に導く!マーケティング基礎 「広告の前にすべき一番大事なこと」

多くの企業にとって大事なことは、マーケティングや販促活動を通じて、商品購入、来店、お問い合わせや会員登録等、何らかのアクションを起こしてもらうことです。

「広告に何が足りないのか」を特定し、広告の費用対効果を最大化するためにすべきことをお話しします。

 

 

【講師】

石井 和人 株式会社アイ・ケイ・シー 代表取締役

製造業や専門商社、IT企業、ベンチャーキャピタルを経て2012年独立。

会社勤務時代から様々なステージ、業種、会社規模の企業を支援。

経済産業省「中小企業IT経営力大賞」「攻めのIT経営中小企業百選」の受賞実績4社。 

 

【講師実績】

◆中小企業大学校

IT活用による経営革新の事例~販路開拓の事例~  

◆東京商工会議所

WEB活用セミナー「SEO対策の前にやるべき一番大事なこと!」 

情報共有が社員の創造力と企業の成長を引き出す

◆川口商工会議所

今さら聞けないネット集客のキホン~売上に繋げるホームページ~

商売繁盛へのヒント[ブランドづくり]+[Web活用]で商売繁盛!

◆真鶴町商工会 / 湯河原町商工会

[新サービス発想]+[Web活用]で商売繁盛! 

◆日本経営士協会

インターネット新時代!商売繁盛への提言

◆東芝OAコンサルタント・芝大門塾

IT戦略セミナー (ビデオ)

提案コンセプト研修

IT戦略マネジメント研修

 

 

他、講演・研修での講師実績 多数。

IT戦略マネジメントセミナー/経営課題を解決するIT戦略策定の基礎を学ぶ

戦略思考のトレーニングをしませんか!!

経営戦略・事業課題達成のための “ IT戦略 ” を立案する!!

 

~大事なのは、フレームワークに沿って事実を整理することではなく、

そこから経営者がとるべきアクションプランを考えること~

当セミナーで得られること

 

経営課題分析から腑に落ちる解決コンセプト作成までの道筋を学ぶ

戦略策定に用いられる分析手法、フレームワークを学ぶ

自らの考えを発信し、ぶつけ合うことで戦略思考を体得する

 

このような方にオススメ!

  • 経営戦略策定から情報戦略策定の道筋を体験したい方
  • 経営企画部門、情報システム部門の方
  • 業務改革推進プロジェクトの方 

【IT戦略マネジメントセミナー】


 ビジネスに役立つIT戦略を策定するためには、戦略立案の基礎知識の習得は必須です。

 限られた経営資源で最高のパフォーマンスを引き出すポイントをケーススタディ演習を通して学ぶ「IT戦略マネジメント研修」のご紹介をいたします。

 

 経営者の立場になって、どのように考えたら最も成功確率の高い意思決定ができるのかを体験します。あくまでも経営者になりきって議論し、多くの学びを得ていきましょう。 

 

◆日程

 

 8月19日(金)15:00~17:00

 

◆会場

 

 芝大門塾 (東芝OAコンサルタント) 会場アクセス

 

◆セミナープログラム

 

 【第1部】 「全社員の戦力化を支援する!」

     ~ICTを活用した客観的なデータ分析で個人と組織を活かす~

     人財分析 個人カルテ 【パーソナル・アジェンダ(R)】ご紹介

 

 【第2部】 戦略策定の全体像、フレームワークの活用方法・模擬演習

 

 

◆参加特典

 

 ・参加者全員に「ITCプロセスガイドライン ダイジェスト版」をプレゼント

 ・事前に無料で人財分析 個人カルテ 【パーソナル・アジェンダⓇ】を体験することができます。

  結果レポートは、セミナー当日にお渡しします。(1社1名様まで)

(株式会社東芝OAコンサルタント ウェブサイトへ移動します)

マイナンバー対応製品・サービス一覧表を公開

ITコーディネータ協会(東京都文京区)は、マイナンバー(個人番号)に関連する製品・サービスを提供する各社(59社)に対して独自の「調査票」による調査依頼を行い、回答があった29社について、それら製品・サービスの内容、料金、特徴などを一覧表に取りまとめて公開しました。

 

マイナンバー対応製品・サービス一覧表 (ITコーディネータ協会サイト)

【2月18日13:30】販売力強化セミナーのご案内 (keiei2020)

経営者、部門責任者の皆さまへ

売上を上げることや、お客様との良好な関係を築くために、「販売力の強化」は、多くの企業が抱える大きな課題といえます。

 

なかなか新規顧客を獲得できない、ネット販促を検討中だが方法がよくわからないと、お考えの経営者、部門責任者の皆さまにお勧めの内容です。

経営者の右腕・参謀として中小企業経営をサポートしてきた実績から得た 売れる仕組みづくり のノウハウを惜しみなく公開します。

 


売上拡大、販売力強化の検討にあたり、このようなお悩みはございませんか?

  • 顧客ニーズに対してきめ細やかに対応したい ・ ・ ・
  • 製品やサービスの知名度を高めたい ・ ・ ・
  • ネット販促を検討中だが方法がよくわからない ・ ・ ・
  • なかなか新規顧客を獲得できない ・ ・ ・
  • 営業・販売体制の見直し・強化を図りたい ・ ・ ・

 

 

2016.2.18(木)13:30~17:00

 

さいたま市武蔵浦和コミュニティセンター


売れる仕組みづくりに必要なブランド力を高めるには

売れる仕組みづくりには、ブランド力強化の重要性が高まっています。

環境の変化に対応し、ブランド力を強化するためには何が必要なのでしょうか?

ブランド=自社らしさを確立して、お客様の心をつかみ、インターネットも活用し、価格競争に巻き込まれない強い会社になる秘訣を学びます。

企業内資源の活用力を高めるには

日常業務における労働生産性の向上は必要不可欠です。

にもかかわらず、業務中に社員が必要な情報を見つけるために、実は多くの時間と手間が費やされています。

企業内情報の「情報検索ロス」を削減するための基盤をつくり、販売力強化に企業内資源を活用するための秘訣を学びます。

 

プログラム

第一部 マイナンバー時代の販売力強化 13:30-

企業情報保護強化が必須!

マイナンバー時代を安全に、顧客及び従業員に迷惑をかけることなく、企業経営を推進させるためには企業内の情報保護を確実にする必要があります。

マイナンバーを扱うには、企業内情報の識別を明確に、企業内情報更新責任者と企業内情報保管責任者を明確にして、その識別を第三者に開示出来る事が求められます。

この事が実現すると、常に企業内情報が誤りなく更新されて、企業内情報を探す時間を最小化して労働生産性向上につながり販売力強化に企業内資源を活用できます。

 

(講師) 有限会社小暮シグマ研修 取締役社長 小暮英夫

第二部 ネット販促・集客
14:50-

多くの企業にとって大事なことは、ホームページに訪問してくださった方々からの、お問い合わせや会員登録、または商品購入等、何らかのアクションを起こしてもらうことです。

しかし、何らかのアクションを起こしてもらえる割合は3%といわれます。

ひたすら広告費を投入して訪問者数を増やすといった対処でよいのでしょうか?

ホームページは、会社の大事な広告媒体、なにより大事な資産です。ビジネスにインターネットを利用して、確実に業績を伸ばすための秘訣を学びます。

  

(講師) 株式会社アイ・ケイ・シー 代表取締役 石井和人

今さら聞けない!社長が知っておきたいネット集客のキホン

第三部 新規顧客獲得の成功モデル
16:00-

新規顧客獲得のためのスマホ・タブレットと動画を活用する成功ポイント!!

現在のソーシャルメディア時代において、売上を上げる販売促進として、モバイル・デバイス(タブレット、スマートフォン等)と動画の活用が必須です。

モバイル・デバイスの最新の導入&利用状況&活用成功事例のご紹介と動画最新技術&動画広告活用事例を踏まえて、BtoB、BtoBtoC、BtoCにおける効果的なブランド戦略や販売促進での新規顧客獲得の成功ポイントを説明します。 

 

(講師) IT・リード・マネジメント 代表 大桑啓成

セミナー概要

日 時 2016年2月18日(木)13:30~17:00 (受付 13:15開始)
会 場

さいたま市武蔵浦和コミュニティセンター 第1集会議室

料 金

各部 1,000 円

※第一部、第二部、第三部の通し料金は 3,000 円です。

※当日受付時に現金でお支払い願います。

定 員

30名

※各部ともに定員30名様となっておりますので、お早めにお申し込みください。

※恐れ入りますが、満員になり次第締め切らせていただきます事をあらかじめご了承ください。

※印刷用チラシ: 販売力強化セミナーチラシ (pdf)

 

会場アクセス

さいたま市武蔵浦和コミュニティセンター 第1集会室

〒336-0021 埼玉県さいたま市南区別所 7-20-1 サウスピア 8階

JR武蔵浦和駅西口 徒歩2分

好評につき4回目を開催/クラウドソーシング発注体験無料セミナー

中小企業庁・中小企業におけるクラウドソーシング実践的活用促進事業

  

集客できるチラシの『原理原則』を学べて


プロのデザイナーに発注できる♪

このようなお悩みを解決します!!

  • チラシを自作しているが、成果がでない
  • 社内にデザインやパソコン操作をできる人材がいない
  • 印刷会社にチラシを頼んでいるが、斬新なデザインにしたい など
新橋駅前/クラウドソーシング発注体験プログラムセミナー

◆プログラムの目的

「中小企業庁・中小企業におけるクラウドソーシング実践的活用促進事業」で実施する発注体験プログラムは、中小企業の経営者もしくは業務担当者が、クラウドソーシング・プロデューサー(以下、CSP)のサポートによって、外部人材との協業や協働による「コラボレーション」の要諦を学び、クラウドソーシングでチラシ等の発注を実践することで、インターネットを介して優秀な人材を調達し、経営力の強化に有効な手段を獲得できることを体得します。

 

 

◆クラウドソーシングとは

クラウドは「 群衆 crowd 」を指します。「 雲 cloud 」のことではありません。


クラウドソーシングは外注形態の一つで、

仕事をインターネット経由で不特定多数のひとや企業に外注する方式です。

よくある業務は文章入力、文字起こし、デザイン、翻訳、コピーライティング、プログラミングなど多岐にわたります。



◆受講対象者

  • 中小企業・小規模企業 ≫ 詳しくはこちら
  • 屋号をもつ個人事業者



◆お申し込み


IT戦略マネジメントセミナー/経営課題を解決するIT戦略策定の基礎を学ぶ

戦略思考のトレーニングをしませんか!!

経営戦略・事業課題達成のための“IT戦略”を立案する!!

 

~大事なのは、フレームワークに沿って事実を整理することではなく、

そこから経営者がとるべきアクションプランを考えること~


当セミナーで得られること

経営課題分析から腑に落ちる解決コンセプト作成までの道筋を学ぶ

戦略策定に用いられる分析手法、フレームワークを学ぶ

自らの考えを発信し、ぶつけ合うことで戦略思考を体得する


 経営者の立場になって、どのように考えたら最も成功確率の高い意思決定ができるのかを体験します。

 あくまでも経営者になりきって議論し、多くの学びを得ていきましょう。

 

 

このような方にオススメです

  • 経営戦略策定から情報戦略策定の道筋を体験したい方
  • ユーザー企業の経営企画、情報システム企画、業務改革推進プロジェクトに携わる方
  • IT企業の提案型SE/営業、コンサルタントの方


   ※同業企業様からのお申し込みはご遠慮ください

 

 

 企業が持続的成長をするためには、計画そのものの見直しや中止、撤退、大幅な改善に迫られることもあります。当セミナーでは、経営マネジメントサイクルを学び、その過程で使用するSWOT、5F、PESTなどのフレームワークをいかに活用すべきかを学べます。

   【セミナー参加特典】

  • 参加者全員に、ITCプロセスガイドライン ダイジェスト版 をプレゼントします。
  • 芝大門塾 (東芝OAコンサルタント)様より、人財分析 個人カルテ【パーソナル・アジェンダ】を無料でご提供します。

セミナー参加のお申し込み


  セミナーへの参加申込はこちらのフォームからお願い致します。

メモ: * は入力必須項目です

  • お客さまからいただいたメールアドレスが違っている場合や、システム障害などによりご返事できない場合がございます。
  • 万一、弊社からのメールや電話による応答がない場合は、再度お問合わせフォームから送信いただくか、お電話にて 050-3690-0732 (24時間受付) までお問い合わせください。留守番電話の際は、誠に恐れ入りますが、お名前とご用件を録音くださいますようお願いいたします。

◆お問合せ先

  株式会社アイ・ケイ・シー

  IKC人材開発センター 研修事務局

  ☎050-3690-0732

  お問い合わせフォーム

好評につき3回目を開催/クラウドソーシング発注体験無料セミナー

中小企業庁・中小企業におけるクラウドソーシング実践的活用促進事業

  

集客できるチラシの『原理原則』を学べて


プロのデザイナーに発注できる♪

このようなお悩みを解決します!!

  • チラシを自作しているが、成果がでない
  • 社内にデザインやパソコン操作をできる人材がいない
  • 印刷会社にチラシを頼んでいるが、斬新なデザインにしたい など
クラウドソーシング発注体験プログラムセミナー

◆プログラムの目的

「中小企業庁・中小企業におけるクラウドソーシング実践的活用促進事業」で実施する発注体験プログラムは、中小企業の経営者もしくは業務担当者が、クラウドソーシング・プロデューサー(以下、CSP)のサポートによって、外部人材との協業や協働による「コラボレーション」の要諦を学び、クラウドソーシングでチラシ等の発注を実践することで、インターネットを介して優秀な人材を調達し、経営力の強化に有効な手段を獲得できることを体得します。

 

 

◆クラウドソーシングとは

クラウドは「 群衆 crowd 」を指します。「 雲 cloud 」のことではありません。


クラウドソーシングは外注形態の一つで、

仕事をインターネット経由で不特定多数のひとや企業に外注する方式です。

よくある業務は文章入力、文字起こし、デザイン、翻訳、コピーライティング、プログラミングなど多岐にわたります。



◆受講対象者

  • 中小企業・小規模企業 ≫ 詳しくはこちら
  • 屋号をもつ個人事業者



◆詳細/お申し込み


クラウドソーシング・発注体験プログラムセミナー

中小企業庁・中小企業におけるクラウドソーシング実践的活用促進事業

  

集客できるチラシの『原理原則』を学べて


プロのデザイナーに発注できる♪

このようなお悩みを解決します!!

  • チラシを自作しているが、成果がでない
  • 社内にデザインやパソコン操作をできる人材がいない
  • 印刷会社にチラシを頼んでいるが、斬新なデザインにしたい など
クラウドソーシング発注体験プログラムセミナー

◆プログラムの目的

「中小企業庁・中小企業におけるクラウドソーシング実践的活用促進事業」で実施する発注体験プログラムは、中小企業の経営者もしくは業務担当者が、クラウドソーシング・プロデューサー(以下、CSP)のサポートによって、外部人材との協業や協働による「コラボレーション」の要諦を学び、クラウドソーシングでチラシ等の発注を実践することで、インターネットを介して優秀な人材を調達し、経営力の強化に有効な手段を獲得できることを体得します。

 

 

◆クラウドソーシングとは

クラウドは「 群衆 crowd 」を指します。「 雲 cloud 」のことではありません。


クラウドソーシングは外注形態の一つで、

仕事をインターネット経由で不特定多数のひとや企業に外注する方式です。

よくある業務は文章入力、文字起こし、デザイン、翻訳、コピーライティング、プログラミングなど多岐にわたります。



◆受講対象者

  • 中小企業・小規模企業 ≫ 詳しくはこちら
  • 屋号をもつ個人事業者



◆詳細/お申し込み


【2月20日・大宮】販売力強化のためのクラウドソーシング活用セミナー

NPO法人 埼玉ITCが主催する「販売力強化のためのクラウドソーシング活用セミナー」をご案内させていただきます。

keiei2020 販売力強化のためのクラウドソーシングセミナー 2月20日大宮

 定員40名(先着順)、参加費無料です。

 日時:2月20日(金)13:40~16:50 受付13:15~

 会場:大宮ソニックシティ(埼玉県さいたま市) 

 

当セミナーのなかで、「第1部 売上をつくる!ブランドのつくり方」の講師をさせていただくことになりました。ご都合などよろしければ、是非ご来場いただけますと幸いです。

 

 

◇◆中小企業のための経営者セミナーのご案内◆◇

~販売力強化のためのクラウドソーシング活用セミナー

http://keiei2020.jimdo.com/

 

━━━━━━━━━━◆◇◇◆━━━━━━━━━━

【日時】 2月20日(金)13:40~16:50 (受付は13時15分から)

【費用】 無料

 

第1部 売上をつくる!ブランドのつくり方

第2部 計画倒れにしない経営者の振る舞い方

第3部 営業マンパワーアップを考える 

第4部 クラウドソーシングを活用して賢く外注

 

【対象】 こんな課題・ご要望をお持ちの方へお勧めです。

 ●ブランド構築を試みたが、思うようにいかなかった

 ●ウェブマーケティングをやってみたいが、売れるコツが分からない

 ●新規事業でネットショップをやりたいと考えている

 ●毎年、経営戦略を策定しているが実行が伴わない

 ●営業マンのモチベーション、成果が上がらない

 ●営業人材の育成について、もっと良い方法があるのではないか、と考えている

 

【会場】 大宮ソニックシティ(9階) 

      埼玉県さいたま市大宮区桜木町1-7-5

      JR大宮駅 徒歩3分

 

【詳細/お込み】 http://keiei2020.jimdo.com/

 

【主催/後援】NPO法人 埼玉ITコーディネータ / 埼玉県産業振興公社

 

 



セミナー参加の皆さまには、冊子「地域中小企業のためのクラウドソーシング活用ガイド」を差し上げます。

 

 

1.売上をつくる!ブランドのつくり方

 

競合との差異をハッキリさせるための一番大事なこと!

 

着実に市場シェアと売上を高めるための、地に足ついたブランディングの必要性とウェブマーケティングの勘所を紹介します。

 

株式会社アイ・ケイ・シー

代表取締役 石井 和人

 

 

 

2.計画倒れにしない経営者の振る舞い方

 

事業計画の狙い通りの成果を実現する計画実行のポイント

 

立派な事業計画も実行しだいで成果が大きく変わります。失敗しない計画実行のポイントや経営者の振り舞い方をご紹介します。

 

カワバタITマネジメント

代表 河端 三千男

 

 

 

3.営業マンパワーアップを考える

 

営業強化の仕組みづくり・営業プロセス管理と評価方法

 

「営業=ノルマ」の思い込みで敬遠する学生。成果が上がらない若手営業のモチベーション。営業人材の確保と育成について一緒に考えます。

 

有限会社エフ・ディ・エス

代表取締役 土橋 康夫

 

 

 

4.クラウドソーシングを活用して賢く外注

 

インターネットを活用した新しい切り口での「人材調達」

 

新しい外注方式である「クラウドソーシング」を活用して、コスト削減やイノベーション創出を成功につなげる方法を紹介します。

 

クラウドソーシング・プロデューサー

長戸 美樹

 

 

keiei2020 販売力強化のためのクラウドソーシングセミナー 2月20日大宮

【2月10日・川口】販売力強化のためのクラウドソーシング活用セミナー

NPO法人 埼玉ITCが主催する「販売力強化のためのクラウドソーシング活用セミナー」をご案内させていただきます。

keiei2020 販売力強化のためのクラウドソーシングセミナー

 定員20名(先着順)、参加費無料です。

 日時:2月10日(火)13:40~16:50 受付13:15~

 会場:川口商工会議所(埼玉県川口市) 

 

当セミナーのなかで、「第1部 売上をつくる!ブランドのつくり方」の講師をさせていただくことになりました。ご都合などよろしければ、是非ご来場いただけますと幸いです。



セミナー参加の皆さまには、冊子「地域中小企業のためのクラウドソーシング活用ガイド」を差し上げます。

◇◆中小企業のための経営者セミナーのご案内◆◇

~販売力強化のためのクラウドソーシング活用セミナー

http://keiei2020.jimdo.com/

 

━━━━━━━━━━◆◇◇◆━━━━━━━━━━

【日時】 2月10日(火)13:40~16:50 (受付は13時15分から)

【費用】 無料

 

【対象】 こんな課題・ご要望をお持ちの方へお勧めです。

 ●ブランド構築を試みたが、思うようにいかなかった

 ●ウェブマーケティングをやってみたいが、売れるコツが分からない

 ●新規事業でネットショップをやりたいと考えている

 ●毎年、経営戦略を策定しているが実行が伴わない

 ●営業マンのモチベーション、成果が上がらない

 ●営業人材の育成について、もっと良い方法があるのではないか、と考えている

 

【内容】

 第1部 売上をつくる!ブランドのつくり方

 第2部 計画倒れにしない経営者の振る舞い方

 第3部 営業マンパワーアップを考える 

 第4部 クラウドソーシングを活用して賢く外注

   

【会場】 川口商工会議所 会議室(4階) 

      埼玉県川口市本町4-1-8(川口センタービル)

      JR川口駅 徒歩2分

 

【詳細/お込み】 http://keiei2020.jimdo.com/

 

【主催/後援】NPO法人 埼玉ITコーディネータ / 川口商工会議所

 


 

 

1.売上をつくる!ブランドのつくり方

 

競合との差異をハッキリさせるための一番大事なこと!

 

着実に市場シェアと売上を高めるための、地に足ついたブランディングの必要性とウェブマーケティングの勘所を紹介します。

 

株式会社アイ・ケイ・シー

代表取締役 石井 和人

 

 

 

2.計画倒れにしない経営者の振る舞い方

 

事業計画の狙い通りの成果を実現する計画実行のポイント

 

立派な事業計画も実行しだいで成果が大きく変わります。失敗しない計画実行のポイントや経営者の振り舞い方をご紹介します。

 

カワバタITマネジメント

代表 河端 三千男

 

 

 

3.営業マンパワーアップを考える

 

営業強化の仕組みづくり・営業プロセス管理と評価方法

 

「営業=ノルマ」の思い込みで敬遠する学生。成果が上がらない若手営業のモチベーション。営業人材の確保と育成について一緒に考えます。

 

有限会社エフ・ディ・エス

代表取締役 土橋 康夫

 

 

 

4.クラウドソーシングを活用して賢く外注

 

インターネットを活用した新しい切り口での「人材調達」

 

新しい外注方式である「クラウドソーシング」を活用して、コスト削減やイノベーション創出を成功につなげる方法を紹介します。

 

クラウドソーシング・プロデューサー

長戸 美樹

 

 

keiei2020 販売力強化のためのクラウドソーシングセミナー

2015年度ITC試験、ケース研修のスケジュール

 ITコーディネータ 2015年度ITC試験・ケース研修の日程案が、ITコーディネータ協会より発表されました。

 2015年度は、2014年度とほぼ同様の日程です。

 

クリックで拡大します(2015年ITC試験・ケース研修スケジュール)

2015年度ITコーディネータ試験の日程

【第31回ITC試験】

1.試験予約期間

2015/2/2(月)~3/10(火)

2.試験期間

2015/2/13(金)~3/15(日)


【第32回ITC試験】

1.試験予約期間

2015/7/1(水)~8/25(火)

2.試験期間

2015/8/1(土)~9/10(水)


【第33回ITC試験】

1.試験予約期間

2015/2/1(月)~3/10(木)

2.試験期間

2015/2/13(土)~3/15(火)



2015年度ケース研修の日程

【第1期ケース研修スケジュール(案)】

1.受講者募集期間

1次締切

2015/3/16(月)~4/17(金)

2次締切

2015/3/16(月)~5/22(金)

 

2.研修実施期間

1次研修期間

2015/5/30(土)~8/31(月)

2次研修期間

2015/7/1(水)~8/31(月)

 

【第2期ケース研修スケジュール(案)】

1.受講者募集期間

1次締切

2015/9/1(火)~10/9(金)

2次締切

2015/9/1(火)~11/13(金)

 

2.研修実施期間

1次研修期間

2015/11/14(土)~2016/2/21(日)

2次研修期間

2015/12/5(土)~2016/2/21(日)


 

2015年度ITC試験・ケース研修の日程案はITコーディネータ協会サイトに公開されています。

経済産業省 『攻めのIT経営』中小企業百選 に応募されませんか!!

 経済産業省が昨年度まで実施してきた 中小企業IT経営力大賞 は、今年度、安倍内閣が推進する「日本再興戦略」の冒頭に掲げる 「日本の 『 稼ぐ力 』 を取り戻す」 を狙いとした 『攻めのIT経営』 中小企業百選 事業となり、先日、公募を開始致しました。

 

 『攻めのIT経営』中小企業百選 では、優れた「攻めのIT経営」を実践し、かつ、他の中小企業等のIT経営及びIT利活用の参考となる中小企業等が選定されます。

 

 ≫ 経済産業省 『攻めのIT経営』中小企業百選 (ニュースリリース)

 

『攻めのIT経営』中小企業百選

(ITC Conference 2014 講演資料より引用)

 


 以下、 『攻めのIT経営』中小企業百選 公式ウェブサイト からの抜粋です。


募集対象

 本制度において募集対象とする中小企業等は、以下のいずれかに該当する個人事業者、企業・法人、又は、それらによって構成される組合・団体等(以下「組織」)とし、かつ、活動主体が国内にあるものとします。

業種分類 規模

製造業

建設業

運輸業

資本金3億円以下 又は 常時使用する従業員300人以下

ただし、ゴム製品製造業(自動車又は航空機用タイヤ及びチューブ製造業並びに工業用ベルト製造業を除く)については、資本金3億円以下 又は 従業員900人以下

卸売業 資本金1億円以下 又は 常時使用する従業員100人以下
小売業 資本金5千万円以下 又は 常時使用する従業員50人以下  
サービス業

資本金5千万円以下 又は 常時使用する従業員100人以下

ただし、旅館業については、資本金5千万円以下 又は 従業員200人以下

ソフトウエア業又は情報処理サービス業については、 資本金3億円以下又は従業員300人以下

その他の業種 資本金3億円以下 又は 常時使用する従業員300人以下

※上記の業種分類は、日本標準産業分類第11回改訂分類に基づくものです。



募集期間

募集期間 平成26年11月20日(木)から平成26年12月25日(木)午後5時まで
事前申込期限  平成26年12月12日(金)

書類提出期限

 

 

 

 

平成26年12月25日(木)午後5時

 

※ただし、事前申込手続きをしていただいた方に関しましては、

 書類提出期限が  平成27年1月8日(木)午後5時となります。 

 事前申込を元に、事務局から応募準備状況確認等の支援を行います。


【応募方法】

 『攻めのIT経営』中小企業百選 公式ウェブサイト から、応募書類等をダウンロードし、当該サイト内応募フォームから申込みを行ってください。

 

 

 弊社では、『攻めのIT経営』中小企業百選 の応募手続きや選定のカギとなる応募書類の作成も支援させていただいておりますので、ご要望がございましたら、是非、ご検討ください。

 

 弊社が支援させていただいた企業様は、2013年度、2014年度の 中小企業IT経営力大賞 におきまして、実践力認定企業に入賞しております。

 

経済産業省が昨年度まで実施してきた 中小企業IT経営力大賞

 


いつでもお問合せください!

今すぐお電話ください / 24時間受付

" " " " " " " " " " " " " " " " " " " " " " " 

050-3690-0732


お見積もりよりも先に、どこに相談したらいいのとか、ちょっと話をしてみたいとか、

ちょっとした困りごととか、というお問い合わせを歓迎いたします!!


「今さら聞けないネット集客のキホン」~売上に繋げるホームページ~

≪参加費無料!販売・営業力強化セミナーのご案内≫

「今さら聞けないネット集客のキホン」~売上に繋げるホームページ~


◆「今さら聞けないネット集客のキホン」~売上に繋げるホームページ~

  • 初めてのホームページを立ち上げたい。
  • ホームページを見直して、アクセス数を増やしたい。
  • 広告・販売・販促とネットを組み合わせたい。

など、売上に繋がるインターネット活用法を解説します。


【日 時】 11月26日(水) 午後3時~5時


◆「主導権を握る最強のセールストーク」~誰でも8ステップで9割とれる~

売れる商談の進め方には守るべきルール(手順)があります。

  • 売込み型の営業戦術ではなく、お客に信頼される栄業選術とは
  • 高確率営業とは、どのように展開していくべきか

という明日から実践できる営業力アップのスキルを解説します。


【日 時】 12月4日(木) 午後3時~5時



【会 場】 川口商工会議所会議室(川口市本町4-1-8川口センタービル7階)

【定 員】 20人

【参加費】 無料

【問合わせ】川口商工会議所 経営支援課 TEL:048-228-2220


お申込み・詳細はこちらをご覧ください。

10月9日☆売上を上げる!ウェブマーケティングセミナー

『 売上を上げる!ウェブマーケティング 』

検索上位表示がすべてではない!? 集客できるコンテンツ



綺麗なウェブサイトを立ち上げたが、全くアクセスが増えない。

SEOをお願いし、検索で上位表示されるようになったが問い合わせが集まらない。

こんな課題をお持ちではないでしょうか。

残念ながら多くのサイトでは成果が出ていないのが現状です。

 

  • うちの業種はウェブ向きじゃないと思う・・・
  • そもそも検索する人がいないよ・・・

 って考えていませんか???

 

そもそもウェブサイトから問い合わせが集まらない会社、

売上が伸びない会社には共通している部分があります。


フェイス・トゥ・フェイスであれば、

 店頭で商品を売る場合、商品を販売するためのマニュアル、ノウハウが存在します。

 法人営業する場合、受注するための営業マニュアル、ノウハウが存在しますね。

 

これはウェブサイトも同様なのです。

ウェブサイトで売上を上げるためにも マニュアル、ノウハウ (=黄金法則) があるのです。

 

まずはこれを正しく理解しましょう。

 

そして、黄金法則 を理解した上で何をすべきか!?

具体的な施策についてをお伝え致します!

 

特に経営層の方にも知っていただきたい内容ですので、

ご担当者だけでなく、経営層の方々にもご参加頂ければと思います。

 

 

◆こんな課題をお抱えの方は是非ともご参加ください。

  • ウェブサイトを作ったが問い合わせにつながらない
  • ウェブサイト改善についてどこから手を付けたら良いかわからない
  • リスティング広告・SEOをやってみたが、思ったほどの成果に繋がっていない
  • 最新のWEBマーケティングを学びたい

 

◆個別相談会(ご希望に応じて)

セミナー後に30分程度お時間を設けますので、

個別でのご相談があればお気軽にお申し付けください。

 


『 売上を上げる!ウェブマーケティング 』

検索上位表示がすべてではない!? 集客できるコンテンツ

 

━━━━━━━━━━◆◇◇◆━━━━━━━━━━

【日時】 10月9日(木)14時~16時 (受付開始は13時40分)

 

【費用】 3,000円

 

【会場】 浦和コミュニティセンター 第14集会室

      埼玉県さいたま市浦和区東高砂町11-1

      JR浦和駅東口 徒歩1分 コムナーレ 10階

      http://www.saitama-culture.jp/urawacom/access.html

 

【詳細/お込み】 http://keiei2020.jimdo.com/keiei2020/

 

【主催】NPO法人 埼玉ITコーディネータ

【後援】公益財団法人 埼玉県産業振興公社 / NPO法人 ITコーディネータ協会

9月29日 新橋みんなのビジネスオンライン 最終セミナー


みんなのビジネスオンラインを実際に操作して、その場でホームページを開設いただき、基本的な操作を体験いただける実践型セミナーです。

  

内 容  「みんなのビジネスオンライン」で自社ホームページを開設しよう!

「みんビズ」および「Jimdo」の基本的な操作方法の体験 

「みんビズ」の概要とホームページの開設、独自ドメインの取得

「Jimdo Free」の概要とホームページの開設、ドメインの取得


参加対象

①ホームページを新たに作成したいとお考えの方

②ホームページの更新を簡単にしたいとお考えの方

③「みんビズ」を使って、ホームページを開設したい方

④「Jimdo Free」を使って、ホームページを開設したい方

 

受講料

5,000円(税込)  ワンドリンク付

 

 

※みんなのビジネスオンラインの1年目無料(17,640円)の受付は9月30日までになります。

※新規登録はお早めに!



みんなのビジネスオンライン について

みんなのビジネスオンライン(以下、みんビズ)は2014年9月30日で提供終了となります。

以降は株式会社KDDIウェブコミュニケーションズのJimdoとして継続利用できます。

弊社では、引き続きJimdoを利用したサポートを提供いたします。

 

みんなのビジネスオンライン公式サイト : http://www.minbiz.jp/

 

Jimdo(ジンドゥー) について

Jimdoは、2007年ドイツで開発・設立された、Click&Typeで簡単に利用できるホームページ作成サービスです。

現在、世界12カ国語で展開し、世界で1,000万以上のホームページを提供しています。

KDDI ウェブコミュニケーションズでは、2009年より JimdoJapanとして、無料版の「JimdoFree」、有償版の「JimdoPro」「JimdoBusiness」およびスマートフォンからホームページを開設・編集できる、iOS アプリ「Jimdo-App」を展開しています。 

 

Jimdo公式サイト : http://jp.jimdo.com/




日 時

9月24日(水)15:00~17:00  (受付14:40~)00~17:00  (受付14:40~)

9月29日(月)15:00~17:00  (受付14:40~)00~17:00  (受付14:40~)

 

募集期間

 9月24日開催は9月22日(月)13時まで

 

 9月29日開催は9月27日(土)13時まで

会 場

銀座ルノアール

マイスペース 新橋汐留口駅前店 3号室 ( アクセス )

東京都港区新橋2-21-1 新橋駅前ビル2号館2階
03-3571-3077

定 員

各回限定10名 (先着順)  

※定員になり次第、締め切りとさせて頂きますのでお早目にご検討下さいませ。

※最少開催人数(2名)に満たない場合は中止とさせていただきます。 

受講料

5,000円(税込) / おひとり  ※当日受付時に現金でお支払ください。

連絡事項

当日、パソコン、メールアドレス、携帯電話(*1)をご持参下さい。

 

【メールアドレス】

ホームページ開設時の初期パスワードを確認するために使用します。

【パソコン】

インターネット(WIFI接続)をご利用いただけるパソコン(WindowsまたはMac

  *WIFI環境は弊社が用意します

ホームページ開設時に受信するメールを参照できること

ブラウザとそのバージョン

ご利用いただけるブラウザとそのバージョンは以下の通りとなります。

Google Chrome(推奨) バージョン17以降

Mozilla Firefox(推奨) バージョン10以降

Safari バージョン5以降

Opera バージョン12以降

Internet Explorer バージョン10以降

【携帯電話もしくはスマートフォン(*1)】

「みんビズ」のホームページ開設をご希望の方のみ必要です。

ホームページ開設時の電話認証に使用いたします。

※既に電話認証で使用されている電話番号はご利用いただけません。

こちらのフォームからお申込みください

【10月6日開講 中小企業大学校主催】IT活用による経営課題解決実践研修

10月6日に開講されます、中小企業基盤整備機構中小企業大学校の「IT活用による経営課題解決実践研修」において、弊社代表が講師をさせていただくことになりました。

 

IT活用による経営課題解決実践研修

―失敗しないための経営戦略に基づいたIT化提案依頼書(RFP)、情報化で悩んでいませんか―

 

日程:2014年10月6日~2015年2月18日

会場:中小企業大学校 東京校

 

研修詳細 (中小企業基盤整備機構 中小企業大学校 公式サイトへ)



【9月26日開講・全4回】市場の変化をチャンスに変える『中小企業のための販売力強化セミナー』

NPO法人 埼玉ITCが主催する「中小企業のための販売力強化セミナー」をご案内させていただきます。


<第1回>売上をつくる!ブランドのつくり方

  9月26日(金)14時~16時

  会場/武蔵浦和コミュニティセンター 第4集会室


<第2回>売上を上げる!ウェブマーケティング

  10月9日(木)14時~16時

  会場/浦和コミュニティセンター 第14集会室


<第3回>計画倒れにしない経営者の振る舞い方

  10月28日(火)14時~16時

  会場/浦和コミュニティセンター 第7集会室


<第4回>営業マンパワーアップを考える

  11月12日(水)14時~16時

  会場/武蔵浦和コミュニティセンター 第7集会室 




9月26日午後に開催されますこのセミナーのなかで、

「売上をつくる!ブランドのつくり方」の講師をさせていただくことになりました。

 

◇◆中小企業のための販売力強化セミナーのご案内◆◇

~ 市場の変化をチャンスに変える ~ 


 

『 売上をつくる!ブランドのつくり方 』

競合との差異をハッキリさせるための一番大事なこと!

 

着実に市場シェアと売上を高めるための、地に足ついたブランド戦略推進の勘所をご紹介します。

http://keiei2020.jimdo.com/keiei2020/

 

━━━━━━━━━━◆◇◇◆━━━━━━━━━━

【日時】 9月26日(金)14時~16時 (受付開始は13時40分)

【費用】 3,000円

 

【対象】 こんな課題・ご要望をお持ちの方へお勧めです。

 ●ブランド構築を試みたが、思うようにいかなかった

 ●ウェブマーケティングをやってみたいが、売れるコツが分からない

 ●新規事業でネットショップをやりたいと考えている

 ●毎年、経営戦略を策定しているが実行が伴わない

 

【会場】 武蔵浦和コミュニティセンター 第4集会室

      埼玉県さいたま市南区別所7-20-1

      JR武蔵浦和駅西口 徒歩2分 サウスピア 8階 

      http://musashiurawa-sp.info/question/#gmap

 

【詳細/お込み】 http://keiei2020.jimdo.com/keiei2020/ 

【主催】NPO法人 埼玉ITコーディネータ

【後援】公益財団法人 埼玉県産業振興公社 / NPO法人 ITコーディネータ協会


内容の一部をご紹介します

 ここ最近のニュース見出しです。

  • 目標の6倍受注 新型レクサス、巧みな動画プロモ
  • 無印良品、「店×ネット」で客単価2倍
  • 住商、ネットスーパー撤退 生鮮食品の注文伸びず
  • 西友、ネット通販を拡大
  • 富士通と旭酒造、IT活用で日本酒に適した米を生産 

 

 「レクサス」「無印良品」「住商」「西友」「旭酒造」と聞いて、どのようなイメージを持たれるでしょうか。


ブランドとは ...

 ブランドにかかわる表現は、いろいろあります。

  • 強いブランドだから・・・
  • ブランド力がなくて・・・
  • 知名度が低いから・・・ 


 ブランドとは知名度のことでしょうか。

 知名度は、ひとつの要素に過ぎません。ブランドとは「人が抱くイメージの差異」です。


 例えば、埼玉、東京、沖縄、神奈川という地名を知らない人は少ないと思われますので、これらの地名の「知名度は高い」ということです。


 では、住みたい都道府県はどこですか?と尋ねられればいかがでしょう。

 ある調査の結果では、1位「東京」、2位「沖縄」、3位「神奈川」でした。

 

「埼玉」が圏外であることに注目してください。


住んでみたい都道府県のイメージの差異。

これがブランドです。


活気、おしゃれさ、利便性、清潔さ、安全、安心などのイメージを塊として感じとっているのです。

 

 

 

 企業ブランド、商品ブランド、サービスのブランドの場合はどうでしょう。


 企業、商品やサービスに対する

  • 様々な情報
  • 情報を伝達するメディアの特性
  • 顧客の経験、意思思想 などのあらゆる概念が、

同じカテゴリーの中の、他の企業、商品やサービスと差異化され、

その結果として顧客が抱くイメージ。それがブランドと言えます。



 顧客にとってのブランドの役割と、企業にとってのブランドの役割は異なります。


 したがって、企業がブランド力を高めようとする際は、顧客にとってのブランドの役割を理解して、ブランドのイメージを届け続ける必要があります。


 貴社のブランドイメージはどのようなものですか。

  • 技術力
  • 品質
  • 企画・開発力
  • 高級感
  • 高機能
  • ・・・・・・


 そして、どのように届けるのがベストなのか。

 

    展示会、講演会、ホームページ、メディア取材、書籍出版 ・・・


 さらに、ブランドのイメージを定着させるために何をおこなうのか。

 

    流通チャネル、ビフォアサービス、アフターサービス


 

 セミナーでは、企業活動やマーケティングを決定づける要素ごとに、どのように取り組むべきなのか、そのポイントをご紹介します。

 

 

《 セミナーアジェンダ 》

  ・焦点(ターゲット)を絞る

  ・市場変化への対応~成長を続けるための条件は3つ

  ・コスト、品質、スピードは差異化の要因にならないのか

  ・ブランドづくりの5つのステップ

  ・ブランドづくりのためのウェブサイトの活かし方

  ・中小企業のブランドづくりの取り組み事例


ご都合などよろしければ、是非ご来場いただけますと幸いです。    

http://keiei2020.jimdo.com/keiei2020/ 


【9月18日・武蔵浦和】 NPO法人 埼玉ITC『中小企業のための経営者セミナー』 

NPO法人 埼玉ITCが主催する「中小企業のための経営者向けセミナー」をご案内させていただきます。


9月18日午後に開催されますこのセミナーのなかで、

「第1部 売上をつくる!ブランドのつくり方」の講師をさせていただくことになりました。


◇◆中小企業のための経営者セミナーのご案内◆◇

~市場の変化をチャンスに変える~ 販売力強化セミナー

http://keiei2020.jimdo.com/20140918/


━━━━━━━━━━◆◇◇◆━━━━━━━━━━

【日時】 9月18日(木)14時~17時 (受付開始は13時40分)

【費用】 無料


第1部 売上をつくる!ブランドのつくり方

第2部 売上を上げる!ウェブマーケティング

第3部 計画倒れにしない経営者の振る舞い方

第4部 営業マンパワーアップを考える 


【対象】 こんな課題・ご要望をお持ちの方へお勧めです。

 ●ブランド構築を試みたが、思うようにいかなかった

 ●ウェブマーケティングをやってみたいが、売れるコツが分からない

 ●新規事業でネットショップをやりたいと考えている

 ●毎年、経営戦略を策定しているが実行が伴わない

 ●営業マンのモチベーション、成果が上がらない

 ●営業人材の育成について、もっと良い方法があるのではないか、と考えている


【会場】 武蔵浦和コミュニティセンター 第3集会室

      埼玉県さいたま市南区別所7-20-1

      JR武蔵浦和駅西口 徒歩2分 サウスピア 8階 

      http://musashiurawa-sp.info/question/#gmap


【詳細/お込み】 http://keiei2020.jimdo.com/20140918/


【主催/後援】NPO法人 埼玉ITコーディネータ / NPO法人 ITコーディネータ協会


ご都合などよろしければ、是非ご来場いただけますと幸いです。

 

 

【9月18日・武蔵浦和】 NPO法人 埼玉ITC『中小企業のための経営者セミナー』  keiei2020

顧客を呼び込むホームページ制作プランをリリースしました

ホームページを始められようとしている方のご要望に応じられる複数のプランをご用意しております。

 

● アドバイスと自己学習中心の 『 ラーニングプラン 』

 

● コンセプトを一緒につくってもらえる 『 コンサルティングプラン 』

 

● 制作までを依頼できる 『 コンサルティング&制作プラン 』

 

● すべてお任せできる 『 トータルプラン 』

 

詳しくはこちらからご覧いただけます。

このようなお困りごとに役立ちます

  • ホームページを作成したいが、どうしたらよいかわからない

    --> どこに相談すればいいのか。。。

    --> 制作会社に依頼するか。自分で作成するのか。。。

  • 作りっぱなしのホームページをなんとかしたい

    --> ホームページを持った目的は何でしたか。。。 

  • 思ったような効果をだしたい

     --> 成果の目標がはっきりしていない。。。

     --> 目標に向かうための内容やコンテンツをどう作ったらいいのか。。。

  • 自社内でホームページを運用したい

     --> どのような内容、コンテンツにすればいいのか。。。

     --> ブログやFacebook、Twitterをどう使ったらいいのか。。。

  • ホームページにかける費用を抑えたい

     --> 初期費用。月々の費用。。。

     --> 広告費用。。。

 

詳しくはこちらからご覧いただけます。

 

【五反田・知っ得シニア情報館】超初心者のための「わかりやすいパソコン教室」

タブレットってなあに!?

 

スマートフォンってむずかしそう!?

 

よくわからないけど、みんなで、楽しく、触ってみたい!! 

 

スマートフォン、タブレット、パソコンにふれて、さわって、体験する!

 

超初心者のための「わかりやすいパソコン教室」

【五反田・知っ得シニア情報館】超初心者のための「わかりやすいパソコン教室」

 弊社代表が、品川区五反田の知っ得シニア情報館にて、超初心者のための「わかりやすいパソコン教室」の講師を務めます。

 

第1回は、「スマートフォン タブレット パソコン って どこがどう違うの?」です。

 

【 と き 】 6 月12 日(木)10:30~12:30

 

【 ところ 】 知っ得シニア情報館 会議室

 

【 定 員 】 8名

 

【 受講料 】 500円

 

----------------------------------

【今後の予定】

 第2回 お孫さんの写真を見て楽しむ

 第3回 欲しい情報を調べる

 第4回 テレビのむこうのお孫さんと話す

 第5回 写真を撮って楽しむ

 第6回 災害時に安否をたしかめる

 

 

 

席にまだ余裕がございます。

お問合わせ・お申込みはこちらからどうぞ。

 

IKC人材開発センター

研修担当

Tel 050‐3690‐0732

Mail info@ik-c.co.jp

【6月6日・晴海区民館】一般社団法人IT人材育成協会(ITHRD)設立記念セミナー

 6月6日に開催されます、一般社団法人IT人材育成協会(ITHRD)設立記念セミナーにおいて、弊社代表が講演させていただくことになりました。

 

 

 一般社団法人 IT人材育成協会(ITHRD)

 (Association for IT Human Resources Development : ITHRD) は、「ITは社会の広範囲に浸透し、その活用は成長の基盤となっている。それを担うIT人材の育成は、まさに企業も国も最優先で取り組まねばならない課題である。」との認識のもと、

  • 研修等を企画・実施するプロフェッショナルの育成
  • 企業内で仕事 を通じて部下の育成を担う現場の指導者の育成

を支援し、その結果、企業や組織のIT経営の進展、さらに、IT社会の発展に貢献されています。

 

 

 さて、現代の経営環境においては、事業にとって大切なのは「ひと、モノ、かね」 そして「情報」といわれます。

 

 インターネットが普及した現在、「情報」の価値は更に向上しているかもしれません。

 

 従業員が持っている貴重な情報や知識を宝の持ち腐れにしてはいけません!

 

 この情報や知識を基にして知恵のある行動がとれるようになる。そして、仕事を通じて成長していけるようになるには、どうすればよいのでしょうか。

 

----------------------

 70:20:10の法則

----------------------

人の成長を決める要素

人の成長を決める要素は、

 

 70% ⇒ 自分の仕事経験から

 

 20% ⇒ アドバイスや他者の観察から

 

 10% ⇒ 本を読んだり、研修から

 

成長には自分の経験が一番なんですね。

 

「知識を全部覚えても何にもならない! 自分が行動した仕事経験から学ぶことで成長する」

 

では、どうすれば成長する組織への変革の切っ掛けができるのか。

 

×:あらかじめ決められた学習内容を一方的に教育訓練する

 ↓

◯:個人と組織の潜在能力を最大限に引き出しながら、

   経験から学び継続的に成長していくための学習する組織をつくる

 

「研修+組織風土変革 を実践して、経営を変える!社員を変える!」

 

そんな点を意識してお話しします。

 

 

拝啓、立夏の侯、皆様におかれましては、ますますご清栄のこととお慶び申し上げます。
平素は、格別のご高配を賜り厚く御礼申し上げます。

 このたび、平成26年4月30日に、一般社団法人「IT人材育成協会(ITHRD)」を設立するに至りました。
前身のIT人材育成事業者協議会(ITTVC)は平成13年設立以来、IT教育事業者の協議会として、業界に共通する課題やニーズへの対応を行うべく活動してきました。
今後は、ユーザー企業を含めた協議団体として、人材育成を担う人材を支援し、ユーザー企業が捉える課題に対して、新たなソリューションの提案と提供を通して、IT社会の発展に貢献して参ります。
今回は、『一般社団法人 IT人材育成協会設立記念セミナー』と題してセミナーを開催致します。
ご多用中とは存じますが、皆様のご来場を心よりお待ち申し上げております。
                                                      敬具

                                          一般社団法人 IT人材育成協会 

                                                 会長 加藤正彦

【日時】:       2014年6月6日(金)15:00~16:50 (受付開始14:30)
【会場】:       晴海区民館
                   〒104-0053 東京都中央区晴海一丁目8番6号 
                                    TEL:03-3531-5571
【アクセス】: 
・都営大江戸線 勝どき駅下車A2a出口 徒歩10分
・都バス 「都05東京駅丸の内南口-晴海埠頭」
      「都03四谷駅-晴海埠頭」
      晴海トリトンスクエア下車 徒歩3分
・都バス 「東15甲・乙東京駅八重洲口-深川車庫」
  または「東12東京駅八重洲口-晴海埠頭」
  または「錦13甲・乙錦糸町駅-晴海埠頭」
      晴海区民館前下車1分
 
【定員】:       70名
【参加費】:    セミナー参加費:無料 
                  
【内容】
会長挨拶    「一般社団法人 IT人材育成協会(ITHRD)について」     15:05~15:30 (25分)
                     会長:加藤 正彦氏
第1部
基調講演    「新たに策定された『創造的IT人材育成方針』と市場変化」  15:30~16:30 (60分)
                     講師:宮沢 修二氏 
                     内閣情報通信政策監(政府CIO)補佐官 
                     株式会社ラーニング・アーキテクチャ研究所 代表取締役
第2部
講演         「ラーニングファシリテータの活用」                        16:30~16:50 (20分)
                     講師:石井 和人氏 
                     株式会社アイ・ケイ・シー 代表取締役社長

////////////////////////お申込み欄/////////////////////////////
【お申込方法】下記ご記入の上、Mail:info@ithrd.jp
<ITHRD事務局> へお申込下さい。
貴社名:
ご住所:〒
ご芳名:
部署名:
役職名:
E-mail:
Tel.:
Fax.: 
//////////////////////////////////////////////////////////////
【主催】 一般社団法人IT人材育成協会(ITHRD)
【お問い合わせ先】一般社団法人IT人材育成協会(ITHRD)事務局
〒103-0013 東京都中央区日本橋人形町1-8-4 東商共同ビル7階
TEL:03-5847-8973 FAX:03-5847-8971 Mail:info@ithrd.jp
担当者:青木・多田・丁野

ITコーディネータ個別相談会 開催中

ITコーディネータ 個別相談会

ITコーディネータ 個別相談会とは

 ITコーディネータ インストクターが、直接マンツーマンであなたのITコーディネータ試験の勉強法やITコーディネータの事例、資格の活かし方、ケース研修などについてアドバイスします。

 あなたが意識していなかった問題点に気づくチャンスです。 

 

アドバイスは

  • ITコンサル業務に活用するには?
  • 社内外ITコーディネータの連携を強力な武器にするには?
  • 中小企業のIT化キーマンである社長の心をつかむには?
  • 企業内のITコーディネータが資格を活用するには?
  • 資格取得の近道は?
  • 合格するための勉強法は?
  • ITC試験の想定問題集の入手は?
  • 資格維持のための研修やコストは?

上記のようなアドバイスをさせていただきます。

 

 

料金

 料金は無料(最長1時間)です。

 

 

会場

新橋フィルポート 会議室

 東京都港区新橋2丁目20番15号 新橋駅前ビル1号館4階

 


ITコーディネータを目指されるあなたへ

ITコーディネータ


このページは、経済産業省推進資格でもある ITコーディネータ資格について、弊社にお問い合わせいただいた内容をもとに記載しています。

 

あなたは、ITコーディネータに関して何かしらの興味をお持ちですか。

 

ITコーディネータの資格を取得したいと思っているかもしれません。

※2015/2/28 一部更新

ITコーディネータFAQ

さらに、資格を手に入れるだけでなく、経営者を支援し、 IT経営 を推進するパートナーとしてさまざまなビジネスシーンで重要な役割を担う姿を望んでいるのかも知れませんね。

 

または、企業内や組織内において、経営と現業とITが上手く連携していない、などといったことを是正したいと感じているのかもしれません。

 

だとしたら、今からお話する内容を読んでください。

 

なぜなら、今からお話する内容を実践する事で、経営とITの有機的な連携のための知識やノウハウがあなたの元に手に入るからです。

 


-----------------------------------------------------------------------------------

2000年 そして 2011年8月

-----------------------------------------------------------------------------------

 

企業がIT経営を推進する際の基本的な考え方が公開されました。

 

それは、「ITコーディネータプロセスガイドライン(以下PGL)」という名のIT経営のためのガイドラインです。

 

2000年にPGL β版が公開され、その後の幾度かの改版を経て、2011年8月にPGL 2.0版が公開 されました。PGLは、企業がIT経営を推進する際の基本的な考え方を、多様な業種・業態、規模・成熟度の企業にも適用可能な汎用的な形で、「プロセス」と「基本原則」として取りまとめられたものです。 

 

 

-----------------------------------------------------------------------------------

ITコーディネータ ケース研修での気づき

-----------------------------------------------------------------------------------

  

このPGLをもとに開発された「ITコーディネータ ケース研修」は、1万名以上が受講。

 

あなたがケース研修を受講するならば、PGLでしか語られることが無い、IT経営のプロセスと基本原則に触れ、あなたが出会う知らない知識や理論、新たな考え方や違う考え方に気づかれることと思います。

 

その気づきを通して、あなたには、経営とITの有機的な連携のための知識やノウハウが確実にもたらされるのです。

 

ケース研修を受講して、その気づきを得てください。

 

 

-----------------------------------------------------------------------------------

あなたがやるべきことは2つ

理解して実践するだけ

-----------------------------------------------------------------------------------

 

具体的には、

 

1.IT経営の基本的な考え方を理解する

 

IT経営の基本的な考え方となる「3つのプロセス」と「8つのフェーズ」、「54の基本原則」を理解し、経営・業務・ITの融合による企業価値の最大化を目指す「IT経営」がどういうものかをマスターすることになります。

 

すると、経営とITの好循環を確立する施策が次々と見えるようになります。

 

2.IT経営を実際に生み出すように行動する

 

経営とITの好循環の施策が見えるだけでは、実際に好循環を確立し手に入れることはありません。

実際に、行動を起こすことによってのみ、手に入れられるのです。

 

IT経営を実際に生み出す行動を実践するあなたは、多くの価値を生み出す方法を知り、経営主導によるIT経営の実現を推進できるようになるのです。

 

 

-----------------------------------------------------------------------------------

以上の2つ。つまり・・・

-----------------------------------------------------------------------------------

 

  • IT経営の基本的な考え方を理解する
  • IT経営を実際に生み出すように行動する

 

この2つのことができれば、経営とITの有機的な連携のための知識やノウハウがあなたの元に手に入り、経営主導によるIT経営の実現を推進できるようになるのです。

 

 

-----------------------------------------------------------------------------------

ITコーディネータプロセスガイドラインは

戦略思考の流れを体系化してまとめたもの

-----------------------------------------------------------------------------------

 

経営戦略の概念や技法、IT戦略の概念や技法、要件定義の設計技法などは、それぞれ個々に学ばれたり、経験されたとしても、一連の流れになっていなかったり、表面的なテクニックに終始してしまうために、企業経営の源流に立った視点からの解決ができないのです。

 

だからこそ、

 

PGLでは、企業がIT経営を推進する際の基本的な考え方を「3つのプロセス」と「8つのフェーズ」、「54の基本原則」に分けて、戦略思考の流れとして体系化しました。

 

ケース研修では、事例に基づく30個の課題演習を通して、あなたはIT経営の本質を習得するための気づきを得られるのです。

 

では、3つのプロセスと8つのフェーズ、54個の基本原則がどんな内容になっているのか?

さらに詳しく見て行きましょう。

 

 

-----------------------------------------------------------------------------------

あなたを「IT経営のプロフェッショナル」に変えてしまう

3つのプロセスと8つのフェーズ、54の基本原則

-----------------------------------------------------------------------------------

 

1.IT経営認識プロセス

 

IT経営認識プロセスは、経営者、従業員が経営には「IT経営が必要」ということの重要性を認識するためのプロセスである。

IT経営認識プロセスは、①変革認識、②是正認識、③持続的成長認識の3つのフェーズに分かれている。

 

1-1.変革認識フェーズ

 

変革認識フェーズの目的は、危機感や問題認識を経営者や従業員で共有し、環境変化に気づき、変革の方向性を経営者が判断することで、IT経営による経営改革と重要な業務改善を開始することにある。IT経営実現プロセスの経営戦略フェーズの入力情報を提供するフェーズに位置付けられる。

 

【変革認識フェーズの基本原則】

  • 変革認識3Aの原則
  • 経営者の思いの形式知化の原則
  • 変革のための情報共有・知識集約の原則
  • 戦略経営サイクルの原則
  • IT経営の成熟度の原則
  • 構想化の原則

 

1-2.是正認識フェーズ

 

是正認識フェーズの目的は、計画自体に影響を与える新たな環境変化や、新たに発生する重大な自社課題の本質を見極め、PDCA管理サイクルとSPDLI経営サイクルの両方について、見直しを行う。必要な場合は、IT経営実現プロセスの中止、撤退、変更、再構築等の措置を行う。

 

【是正認識フェーズの基本原則】

  • 是正認識3Aの原則
  • モニタリング&コントロール活用の原則
  • 是正のための情報共有・知識集約の原則

 

1-3.持続的成長認識フェーズ

 

持続的成長認識フェーズの目的は、IT化実行プロジェクトが終了した後、その効果を測定する経営戦略(評価)フェーズの結果を踏まえて、新たな環境変化を考慮して必要な次の手を打つ。直前の課題が解決できたので、新たな重要課題の出現の有無や今後の変化を洞察し、持続的成長に何が必要かを適切に認識する。

 

【持続的成長認識フェーズの基本原則】

  • 持続的成長認識3Aの原則
  • 経営の成熟度向上の原則
  • 継続的なIT化改善・改革の原則
  • 持続的成長のための情報共有・知識集約の原則

 

2.IT経営実現プロセス

 

IT経営実現プロセスは、経営戦略フェーズからITサービス活用フェーズまでのプロセスである。

 

2-1.経営戦略フェーズ

 

経営戦略フェーズの目的は、変革認識フェーズでの多様な認識検討の内容を確認し、これを踏まえて、内容を具体化し、現状と可能な経営資源を基礎にフィジビリティ、実効性を検証し、経営戦略を策定する(策定段階)。策定後、経営戦略を実践に移していく(実行段階)。実行後、実践が経営戦略目標と整合しているかの評価を行う(評価段階)。

 

【経営戦略フェーズの基本原則】

  • 顧客価値創造の原則
  • 企業理念との整合の原則
  • CSRと継続企業の原則
  • コアコンピタンスとトータルコンピタンスの原則
  • 経営の成熟度の原則
  • 知の共有と成長の原則
  • 最適資源配分の原則
  • 戦略と事実に基づく経営の原則
  • 継続的改善・改革の原則
  • 収益性の原則

  

2-2.IT戦略策定フェーズ

 

IT戦略策定フェーズの目的は、経営戦略フェーズで策定された経営戦略、各組織戦略実行計画、IT領域戦略課題をもとに、経営戦略実行の一環として、業務プロセス改革を有効かつ効率的に達成するために、ITサービスを活用したビジネスプロセスモデルを策定し、その実現の戦略を策定する。

 

【IT戦略策定フェーズの基本原則】

  • 経営戦略との整合性確保の原則
  • 人間系、IT系調和の原則
  • 業務プロセス改革並行実施の原則
  • IT化の成熟度の原則
  • 経営者責務の原則
  • ステイクホルダー責任権限明確化の原則
  • 経営環境変化・技術動向への対応の原則
  • セキュリティ&リスク管理の原則
  • 投資対効果の原則

上記は、IT戦略策定フェーズ、IT資源調達フェーズ、IT導入フェーズ、ITサービス活用フェーズに共通する基本原則である。

 

2-3.IT資源調達フェーズ

 

IT資源調達フェーズの目的は、IT戦略策定フェーズで計画したIT戦略実行計画に基づき、新たなビジネスプロセスを実現するためのIT資源ハードウエア、ソフトウエア、ネットワーク、設備、人材、およびその組合せであるソリューション)を、業務の機能分割などにより調達できる単位に展開し、適切な費用と要求した品質で所定期限内に調達できるよう、調達要件、調達方法を策定し、調達先の選定および契約を行う。

調達の結果により、業務プロセスの見直しを行い、「IT導入フェーズ」までの準備として、IT導入計画の策定を行う。

 

【IT資源調達フェーズの基本原則】

  • 最適IT資源調達の原則
  • 中立性確保の原則
  • 評価基準による選定の原則

 

2-4.IT導入フェーズ

 

IT導入フェーズの目的は、IT資源調達フェーズのIT導入計画に基づいて、IT導入プロジェクトを組成し、業務プロセス改革実現のための業務プロセスの具体化と、IT導入そのものを実施し、IT導入計画で決定した品質、コスト、納期でIT環境を構築する。

業務プロセス改革部門は、IT導入プロジェクトと連携をとりながら、業務プロセス改革のための要件定義を行い、新業務への移行準備、総合テストへの参画および業務の移行そのものを行う。

 

【IT導入フェーズの基本原則】

  • ステイクホルダーによる共創の原則
  • 契約履行の原則

  

2-5.ITサービス活用フェーズ

 

ITサービス活用フェーズの目的は、「IT化実行プロジェクト」としては、IT導入フェーズで構築したIT環境で、ITサービス提供部門がITサービスの提供を行い、業務プロセス改革部門がITサービスを活用することで、IT戦略の目的・目標を達成するための活動を行う。

 

【ITサービス活用フェーズの基本原則】

  • IT化実行プロジェクト完遂の原則
  • ITサービス活用によるIT戦略目標達成の原則
  • 継続的なIT化改善・改革の原則

 

3.IT経営共通プロセス

 

IT経営認識プロセスとIT経営実現プロセスに共通なプロセスである。

IT経営認識プロセスは、①プロセス&プロジェクトマネジメントプロセス、②モニタリング&コントロールプロセス、③コミュニケーションプロセスに分かれている。

 

3-1.プロセス&プロジェクトマネジメント

 

プロセス&プロジェクトマネジメントは、企業経営においては、環境変化に対応して経営プロセス全体を的確かつスピーディーに改革していくためのプロセスのマネジメントと、プロセス改革を通常の経営プロセス活動から切り出し、目的と期限を明確に定めてプロジェクトとしてマネジメントすることに分けられる。

 

【プロセス&プロジェクトマネジメントの基本原則】

  • 全体整合の原則
  • 実施条件バランスの原則
  • 実行可能な組織の原則
  • 可視化と統制の原則

 

3-2.モニタリング&コントロール

 

モニタリング&コントロールの目的は、経営戦略と整合性をもって行われるIT経営を確実な成功に導くことである。

 

【モニタリング&コントロールの基本原則】

  • 合目的性の原則
  • 効果的な方法適用の原則
  • ステイクホルダー納得性の原則
  • 変化への適応性の原則
  • 真実性の原則
  • 公正・中立の原則

  

3-3.コミュニケーション

 

コミュニケーションとは、問題や課題を関係者と一緒に解決していく相互学習プロセスそのものである。コミュニケーションの成果は、IT経営プロセスの各フェーズにおいて設定した目標が、確実かつ効率的に達成されるための環境を構築することである。

 

【コミュニケーションの基本原則】

  • 効果的コミュニケーション・スキルの原則
  • コミュニケーション・スタイルの原則
  • コミュニケーション・モデルの原則
  • 集団意思決定とリーダーシップの原則
  • リーダーシップ・スタイルの原則

 

---------------------------------------------------------------------------

以上

---------------------------------------------------------------------------

 

ここまでのPGLやケース研修でお伝えする内容を実践することで、

 

あなたは、3つのプロセスと8つのフェーズ、54の基本原則を通して、実際にいかに行動すべきかがわかります。

 

この3つのプロセスと8つのフェーズ、54の基本原則を知ったあなたは、経営とITの有機的な連携のための知識やノウハウがあなたの元に手に入り、経営主導によるIT経営の実現の推進をできるようになるのです。

 

しかも、多くの人に価値を提供する事で、「ありがとう」と感謝され、いつもあなたの周りには好きな人が集まってきます。

 

そんな世界が現れてくるのです。

 

ここまでの3つのプロセスと8つのフェーズ、54の基本原則を実践したあなたには、豊かな人間関係や、IT経営を実現するプロフェッショナルとしての知識やノウハウが既に手に入っていることになります。

 

ケース研修プログラムの中には、実践の参考になる課題演習の検討例もつめこまれています。

 

 

-----------------------------------------------------------------------------------

受講してもいいけど、結局いくらかかるの?

-----------------------------------------------------------------------------------

 

ITコーディネータに関わる費用についてお話をしましょう。

ここまでの、PGLやケース研修で、お伝えする内容を学習するための費用は、

 

ずばり、235,440円(税込)。

 

内訳は、ケース研修受講料 216,000円(税込) + ITC試験受験料 19,440円(税込) になります。

 

あなたが、公認会計士、税理士、中小企業診断士、技術士、ITストラテジスト、PMPなどの資格を保有していれば、あなたは「専門スキル特別認定試験」を受験できますから、

 

ITC試験受験料は9,720円(税込)になります。

 

ケース研修は、「eラーニングによる学習」 + 「グループ演習によるケーススタディ」 で構成されていますので、しっかりと学習することで、ITC試験の合格も見えてきます。

 

つまり、個人学習 + ケース研修 でITC試験の合格が見えてきます。

 

実際のITC試験やケース研修がどのようなものなのかをお知りになりたいあなたは、ITC試験&ケース研修ガイダンスに無料で参加できます。



-----------------------------------------------------------------------------------

ケース研修受講者特典

-----------------------------------------------------------------------------------

 

当センターでケース研修を受講いただければ、

あなたが確実にITC試験に合格して欲しいので、ITC試験対策講座を5,000円引き(今なら実質無料)にさせていただきます。

 

こちらは1回限り割引となりまして年6回開催予定の講座の中から、好きなときに受講費5,000円引きで参加することができます。

 

ITコーディネータ試験対策講座を詳しく見る

 

IKC人材開発センターでは、ケース研修では伝えきれない営業やコンサルティング、要件定義で活用できるトピックもご用意しております。



-----------------------------------------------------------------------------------

資格を取得して、維持していくための費用は?

-----------------------------------------------------------------------------------

 

次に、ITコーディネータ資格を取得して、維持していくための費用についてお話しましょう。

 

1.資格認定登録料 21,600円(税込)

 

2.ITコーディネータ資格を維持するための費用

 

資格取得後1年目

 

フォローアップ研修の受講費用

 

平成24年度以降のケース研修受講者は、2回目の資格更新(資格認定後最長2年)までにITコーディネータ協会が主催するフォローアップ研修を3講座受講する必要があります。フォローアップ研修として、集合研修2講座+eラーニング1講座を受講するケースでは、70,200円(税込)になります。

 

ITコーディネータ活動のための費用

 

年間数千円~数万円です。

資格取得後1年目は、資格取得時に付与される実践力ポイントがあるため積極的にポイントを取得する必要はありませんが、自主勉強会、セミナーなどへの参加やITコーディネータ活動を実践されることをお勧めします。

 

資格取得後2年目以降

 

ITコーディネータ資格更新登録料

 

21,600円(税込)

 

ITコーディネータ活動のための費用

 

年間数千円~数万円です。

資格更新のために必要な実践力ポイントを獲得するために、自主勉強会、セミナーなどへの参加やITコーディネータ活動が必要になります。

 

-----------------------------------------------------------------------------------

最後に・・・

-----------------------------------------------------------------------------------

 

ぜひ、あなたもこのPGLやケース研修で伝えられる内容を通して、経営と業務とITの架け橋を実現していってください。その実践を通してあなたが豊かになり、そして、あなたの周りの多くの企業や人を幸せに導いてほしい。そう思っています。

 

それでは、長くなりましたが、どうもありがとうございました。

次は、研修プログラムの中でお会いしましょう。




◆お問合せ先

   株式会社アイ・ケイ・シー

   IKC人材開発センター 研修担当

   TEL:050-3690-0732

   E-mail:info@ik-c.co.jp

 

いつでもお問合せください!

今すぐお電話ください / 24時間受付

" " " " " " " " " " " " " " " " " " " " " " " 

050-3690-0732


お見積もりよりも先に、どこに相談したらいいのとか、ちょっと話をしてみたいとか、

ちょっとした困りごととか、というお問い合わせを歓迎いたします!!


2014年度のITコーディネータ試験、ケース研修の日程が公開されました

 ITコーディネータ協会より、2014年度のITコーディネータ試験、ケース研修、認定スケジュールが公開されました。

 弊社IKC人材開発センターでは、2014年度も ITCケース研修 および ITC試験対策講座 を開催する予定で進めて参ります。

 ITコーディネータ資格の取得を目指される皆さまを応援し続けます。

 

 ◆2014年度 ITC試験、ITCケース研修の主な変更点

  • 2014年度は、ITC試験、ケース研修ともに年間2回の開催となります。
  • ITCケース研修の開催期間は、2013年度より長く設定されますので、多くのスケジュールパターンが見込まれます。
  • ITCケース研修の申込み締切は各回ごとに前期、後期で2回あります。例えば、第一期では、前期締切が4月18日、後期締切が5月23日になります。

 

2014年度のITコーディネータ試験、ケース研修スケジュール (ITコーディネータ協会(ITCA))

中小企業IT経営力大賞2014の発表がありました

 経済産業省では、優れたIT経営を実現し、かつ、他の中小企業がIT経営に取り組む際に参考となるような中小企業等を経済産業大臣等が表彰する「中小企業IT経営力大賞2014」を実施しています。

この度、応募のあった216件の中から、大賞(経済産業大臣賞)、優秀賞(各共催機関長賞)、特別賞(中小企業庁長官賞)及び審査委員会奨励賞の合計24件が選ばれました。

 さらに、業務全般にITが活用され、そこから得られたデータを経営上の判断に利用し、企業内最適化又は企業間最適化が図られていると認められる企業「IT経営実践認定企業」として108件が認定されました。

 

 弊社が申請書の作成を支援させていただいた企業は、2社とも「認定企業」としてに認定されました。おめでとうございました。

 

中小企業IT経営力大賞2014の結果発表 (経済産業省IT経営ポータル)

2013年度第3期 ITコーディネータ資格認定 ケース研修の開催決定

2013年度第3期 ITコーディネータ資格認定 ケース研修の開催が決定いたしました。

 

会場 東京都港区新橋 フィルポート イベントルーム

日程 2014年1月10日(金)、23日(木)、24日(金)、2月6日(木)、7日(金)、20日(木)

 

≫ ITコーディネータ資格認定 ケース研修の概要はこちらからご覧いただけます

IKC人材開発センター 2013年度秋冬/研修・セミナーのご案内

 IKC人材開発センターが今秋から冬にかけて開催いたします研修・セミナーをご案内させていただきます。

 

 この研修・セミナーは、IT経営企画、提案型営業、提案型SE、コンサルティング人材を育成するために、経営戦略から IT活用までの一連のプロセスを対象に、ITコーディネータ(以下、ITC)のノウハウをベースにして開発されたものです。

 貴社の人材開発やキャリアアップの施策のひとつにご活用いただけますと幸いです。

 

◆研修の期待効果

 ・経営者の目線で対話ができます

 ・経営者の悩みや課題がつかめます

 ・経営者にしっかりとした提案ができます

 ・経営戦略を理解して、IT化を推進できます

 ・組織改革、プロセス改革をリードできます

 

◆研修コースのご案内

 1.短期間で学びたい営業、PM、SEの方へのお勧めコース

  ≫ 経営体感ケース研修(集合研修2日間)

    オープン土日コース:12月14日(土)・15日(日)

    一社研修も承ります。info@ik-c.co.jp 宛にご連絡ください。

 

 2.ITC資格取得を目指される方へのお勧めコース

  ≫ ITコーディネータ ケース研修(集合研修6日間)

    オープン木金コース:2014年1月10日(金),23日(木)・24日(金),

                        2月6日(木)・7日(金),20日(木)

 

 3.ITC資格の活用事例をお知りになりたい方へのお勧めコース

  ≫ ITコーディネータ資格紹介セミナー

    第3回オープンセミナー:10月21日(月)19:15~

    第4回オープンセミナー:11月13日(水)19:15~

ITコーディネータを知ろう! クリック! ⇒

ITコーディネータFAQ

 

研修内容や費用など、ご相談がございましたら何なりとお申し付け下さい。

何卒、ご検討を賜りますようお願い申し上げます。

 

◆お問合せ先

 株式会社アイ・ケイ・シー

 IKC人材開発センター 研修担当

 TEL:050-3690-0732

 E-mail:info@ik-c.co.jp

 お問合わせフォーム

中小企業庁の中小企業・小規模事業者の未来をサポートするサイト「ミラサポ」の専門家に登録されました

中小企業庁が2013年8月に開設した、中小企業・小規模事業者の未来をサポートするサイト「ミラサポ」の専門家として、弊社代表の石井和人が登録されました。

≫ 未来の企業★応援サイト「ミラサポ」

 

--- ニュースリリースより抜粋 ---

中小企業庁は、中小企業・小規模事業者の未来をサポートするサイト「ミラサポ」を開設します。

 ・国や公的機関の支援情報・支援施策を、わかりやすく提供します。

 ・経営の悩みに対する先輩経営者や専門家との情報交換の場を提供します。

 

ITコーディネータ資格認定 2013年第2期ケース研修の開催決定

ITコーディネータ資格認定 2013年第2期ケース研修は、さいたまIT経営支援LLPとの共催で開催することが決定いたしました。

 

会場 埼玉県さいたま市 大宮ソニックシティ

日程 9月8日(日) 22日(日)・23日(祝) 10月5日(土)・6日(日) 26日(土)

 

≫ ITコーディネータ資格認定 ケース研修の概要はこちらからご覧いただけます

7月18日(木)第2回ITコーディネータ資格紹介セミナーを開催しました

7月18日(木)第2回ITコーディネータ資格紹介セミナーを開催しました。

参加人数は少数でしたが、皆さん本当に熱心にご参加いただきました。

ご参加いただいた皆さま、講師の皆さま、お手伝いいただいた皆さまに感謝いたします。


IKC人材開発センター ITコーディネータ資格の普及活動のご案内

20137

株式会社アイ・ケイ・シー

 

IKC人材開発センター ITコーディネータ資格の普及活動のご案内

 

ITコーディネータ(経済産業省推進資格)という資格をご存知でしょうか。
少しでもご興味がございましたら、読み進めていただけますと幸いです。

 

■ITコーディネータとは・・・
 経営系、IT系の専門知見、専門資格を持った人材です。

そして、各地域のコミュニティやITコーディネータによるネットワークを通じ、企業の課題に対し幅広い専門性を持ったサポートを行っています。

 

■ITコーディネータのスキルやノウハウを活用シーンは・・・・
 
ユーザー企業の皆さまへ
  経営戦略に基づく情報化戦略やIT企画の策定に!
  経営戦略を実現するために必要なIT活用の推進役に!
 
ITベンダーの皆さまへ
  上流アプローチする基礎を学び、提案型SEへシフト!  
  社内外ITコーディネータとの連携を強力な武器に!
  ITキーマンの心を掴んで企業に密着した支援の展開に!

■IT
コーディネータ資格を貴社のビジネスに活用されませんか!!

 当センターでは、ITコーディネータ協会からの業務委託を受け、ITコーディネータ資格認定のための「2013年度第2ITコーディネータ資格認定ケース研修」を開催いたします。

 また、ITコーディネータ資格の取得に関連する研修をご用意し、受講を受付けております。

 

 7月18日(木)19:15~【新橋】第2回itコーディネータ資格紹介セミナー

 8月24日-25日(土日)【新橋】ソリューション・ビジネス基礎研修

 8月24日-25日(土日)【新橋】体感ケース研修

 9月8日(日)開講 【宇都宮】【新橋】2013年第2期 ITコーディネータ資格認定ケース研修 

 

■ITコーディネータ資格認定 ケース研修 のご案内
・研修日程
   98日(日) 22日(日) 23日(祝)
   105日(土) 6日(日) 27日(日)
・会場
   東京都港区新橋 フィルポート イベントルーム

・募集期間
   816日(金)まで
   
応募状況により早めに締め切る場合がございます。
・詳細、お申込みは、便利なWebをご利用ください。
   
http://www.ik-c.co.jp/ikc人材開発センター/
----------------------------------------------------------------------------

ケース研修は厚生労働省の助成金を受けることも可能です。
IT
コーディネータ、助成金に関わるご質問などございましたら、当センターまでお問合せください。
 
お問合せ先
 株式会社アイ・ケイ・シー ( IKC
 IKC人材開発センター 研修担当
 tel 050-3690-0732
 e-mail 
info@ik-c.co.jp
 URL http://www.ik-c.co.jp/

最後までお読みいただきまして誠にありがとうございました。

皆さまのご参加を、講師、スタッフ一同お待ちしております。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

東京商工会議所「クラウドワークスクエア」 にてセミナー講師を務めます

東京商工会議所の「クラウドワークスクエア」は、

モバイルやクラウドの効果的な活用で「どこ」でもビジネスができるワークスタイルを提案し、中小企業の生産性向上につなげる』をコンセプトに開設されました。

≫ 東京商工会議所 クラウドワークスクエア のサイトはこちらです。

 

以下は、中小企業支援SaaS利用促進コンソーシアム(SPCS)が東京商工会議所「クラウドワークスクエア」に

提供されるセミナーのうち、弊社代表が講師を務めさせいただくものになります。

 

◆セミナー(予定)

 7月10日(水)10:30-11:15

SEO対策の前にやるべきことを知ってますか?

~Web集客で売上3倍を実現した自動車鈑金塗装業の事例~

 

 8月8日(木)13:00-13:45

SEO対策の前にやるべきことを知ってますか?

~Web集客で売上3倍を実現した自動車鈑金塗装業の事例~

 

 8月28日(水)15:00-15:45

ホームページ活用

~問合せの間口を広げて新規顧客を獲得!~

 

 9月4日(水)18:00-18:45

ホームページ活用

~お客様は、貴社のランディングページで欲しい情報を見つけられますか?~

 

【場所】

 東京商工会議所ビル 1階 クラウドワークスクエアセミナールーム

 

7月1日・2日 ITラーニングファシリテータ研修を開催いたします

当社は、IT人材の育成を担う「IT人材育成事業者協議会(東京都中央区)」と協業し、「ITラーニングファシリテータ研修」をNPO法人ITコーディネータ協会に後援いただき、開催することになりました。

第6回ITラーニングファシリテータ研修(ITLF研修)のご案内

ITコーディネータ試験をキーマンズネット(リクルート)で体験できます

キーマンズネット(リクルート)の「ITキャパチャージ」では、ITコーディネータ試験を体験できるようになりました。

 

【問題例】

  • 経営戦略フェーズの基本原則とは?
  • 経営戦略フェーズにおけるITコーディネータの役割とは?
  • 次の場合、最も適切な助言は?
  • 次の場合、企業の成長継続戦略とは?

≫ キーマンズネットの「ITキャパチャージ」はこちらです。

新たに「IKC人材開発センター」を開設いたします

「IKC人材開発センター」開設のご案内

 

 当社は、2013年6月、人材開発事業を担う「IKC人材開発センター」を開設いたします。

 

■目的

 企業経営に貢献するIT人材のキャリアアップを支援し、その結果として、ITを活用する企業が抱えている課題の解決に寄与いたします。

 

■活動

 当センターの主な活動内容は次の通りです。

 ①企業経営に関する教育・訓練及び研修プログラムの企画

 ②企業経営に関する講習会・講演会等の開催・運営

 ③企業経営に貢献するIT人材の相互研鑚と職場を越えた交流の促進

 

■研修メイン会場

 フィルポート・イベントルーム

 〒105-0004 東京都港区新橋2-20-15 新橋駅前ビル1号館4F

 

ITコーディネータ協会のビジネス志向届出組織として登録されました

 当社は、ITコーディネータ協会のビジネス志向の届出組織として登録されました。ITCとしてのビジネスの開拓、市場拡大を主な目的とし、ITC相互の連携・協力や情報交流等の活動を行ってまいります。

 今後とも皆さまのご期待に応えるべく、ベストをつくす所存でございますので、これまでと変わらぬご支援・ご指導を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

≫ ITコーディネータ協会

2月26日(火)ITコーディネータ資格紹介セミナーを開催しました

2月26日(火)、ITコーディネータ資格紹介セミナーを開催しました。

ITコーディネータ資格を取得されようとしている方、ITコーディネータと協業されようとしている方にご参加いただきました。セミナー後の交流会にも多くの方々に参加いただき本当にありがとうございました。

IT経営力大賞発表のお知らせ/お取引先の株式会社ドリマックス様が認定企業に選出されました

【IT経営力大賞発表のお知らせ】

経済産業省中小企業IT経営力大賞2013が2月4日に発表されました。

 

そして、弊社が御支援させていただいた、株式会社ドリマックス様が「IT経営実践認定企業」に見事認定されました。

 

「中小企業IT経営力大賞」とは、優れたIT経営を実現し、かつ他の中小企業がIT経営に取り組む際の参考となるような中小企業や組織を表彰するものです。

 

応募のあった203件の中から、大賞(経済産業大臣賞)、優秀賞(各共催機関長賞)、特別賞(中小企業庁長官賞)及び審査委員会奨励賞の合 計21件が選ばれました。

 

また、業務全般にITが活用され、そこから得られたデータを経営上の判断に利用し、企業内最適化または企業間最適化が図られている企業・組合・団体等の102件が「IT経営実践認定企業・組織」として認定されました。

 

≫ 株式会社ドリマックス様

≫ 中小企業IT経営力大賞2013

 

1月26日(土) 日本経営士協会の賀詞交歓会にて講師を務めました

1月26日(土) 日本経営士協会の賀詞交歓会にて講師を務めました。

日本経営士協会は50年もの歴史ある組織で、多数の有能な経営コンサルタントを育成、輩出してきています。

ご清聴いただきました皆さま、ありがとうございました。

≫ 日本経営士協会

1月9日(水)IT人材育成事業者協議会の新春セミナーにてパネルディスカッションのパネラーを務めました

1月9日(水)IT人材育成事業者協議会の新春セミナーにてパネルディスカッションのパネラーを務めました。

約50名の人財開発、研修、教育のプロフェッショナルの皆さまが参加されたセミナーにおいて、私自身も多くの気づき、学びを得ることができまして大変有意義でした。

ご参加いただきました皆さま、ありがとうございました。

12月13日(木)真鶴町商工会にて、IT活用セミナー「新サービス発想+Web活用で商売繁盛!」の講師を務めました

12月13日(木)真鶴町商工会にて、IT活用セミナー「新サービス発想+Web活用で商売繁盛!」の講師を務めました。

参加者は、真鶴町ならびに湯河原町から8名でした。

そして、100%の出席率で熱心にご参加いただきました。

ご参加いただきました皆さま、ありがとうございました。

11月2日(金)東京商工会議所 杉並支部 IT活用セミナー「中小企業経営者必見!中小企業のためのBCP(事業継続計画)対策」の講師を務めました

11月2日(金)東京商工会議所 杉並支部 IT活用セミナー「中小企業経営者必見!中小企業のためのBCP(事業継続計画)対策」の講師を務めました。

ご参加いただきました皆さま、ありがとうございました。

総務省「テレワーク全国展開プロジェクト」の専門家に採択されました

 総務省の「平成24年度テレワーク全国展開プロジェクト」に応募し、中小企業のテレワーク導入を支援する専門家として採択され、活動を進めております。

≫ 報道資料:テレワーク専門家派遣の開始(「テレワーク全国展開プロジェクト」)

平成24年度「テレワーク全国展開プロジェクト」(概要)

株式会社アイ・ケイ・シーを設立しました

2012年8月1日、株式会社アイ・ケイ・シーを設立しました。

 当社は、「お客様とともに新たな事業・価値を築く」を理念として、お客様にご満足いただけるサービスの提供に努めてまいります。

 今後とも皆さまのご期待に応えるべく、ベストをつくす所存でございますので、これまでと変わらぬご支援・ご指導を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

IKCのちょっと相談050-3690-0732まずはお気軽にお問合せください!