ITコーディネータ資格をお勧めしたい方


コンサルティング営業、ITコンサルタント、システム開発に携わる方へ

効果的な戦略立案や提案をするためには、

お客様の情報を引き出すことのできる質問ができるかどうかが重要なポイントです。

 

◆敵を知り、己を知れば百戦危うからず

  • 提案力を高めるための質問力を上げる
  • 相手が何を得たいのか?これを聞き出すテクニック
  • 求める答えを引き出すためのスキル


日頃から、質問力に磨きをかけられクライアントと会話されているでしょう。


◆さて、普段のあなたはどのような質問をされていますか

  • 経営者の思いを理解されて質問されていますか。
  • ズバッと経営課題に切り込んでいますか
  • 経営者と対話されていますか。

 

◆案件獲得には、経営者との対話が不可欠です

案件を獲得するには、経営者との対話が欠かせません。

経営者はどのような思いで将来を見据えているのでしょうか。

危機感や問題意識を常に抱き、環境変化に気づき、変革の方向性を判断されているのです。  


◆経営者の視点で考えることで見える世界が大きく変わる

 「事業の方向性はどうなっているのですか」

 「競合は、どこを想定されていますか」など、経営者と対話の

できる質問を投げかけることで、経営者の思いを理解し、ニーズを

引き出せるようになるのです。


◆この研修で学べること

  • 経営者がどのように経営環境を認識しているのか
  • 変革の方向性をどのように判断しているのか
  • 変革の方向性を戦略や実行計画にどのように落とし込んでいるのか
  • その実行計画の一つであるIT導入計画をどのように導いているのか

  を体験して学べます。

 

◆このような方にオススメです

  • 経営者の視点での物事を考え方を身につけたい方
  • 経営者の課題やニーズを掴みたい方
  • 戦略的提案力を身につけたい方

 


◆お問合せ先

  株式会社アイ・ケイ・シー

  IKC人材開発センター 研修事務局

  ☎050-3690-0732

  お問い合わせフォーム